Mino’s blog

大学4年生。就活おわって着々と人生最大の夏休みの終焉に向かっています🏃💨

インド🇮🇳

ついに行ってきました念願のインド🇮🇳

 

いや〜楽しかった〜

ほんっと楽しかった〜

 

何が楽しかったって、ゲストハウスを出て街を歩けば歩くほど日本では考えられないことが常に待っている。そんな非日常な毎日がとってもとっても刺激的で楽しかったです

 

例えば、

 

牛が狭い道を通せんぼしてたり、そこらじゅうに牛の糞が落ちてたり、真顔でぼったくってくる客引きがうじゃうじゃいたり、リキシャで行き先ちゃんと伝えたのに旅行代理店連れて行かれたり、耳かきで偽物の耳くそ見せられて「お前の耳めちゃくちゃ汚い」って言われたり、、、

 

日本では考えられなくないですか??

だからこそ、行く価値があったな〜って改めて思っています。

 

 

そもそも、インドにいきたいと思ったきっかけは大学2年の時でした。

祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜」

日本人の大半の人が知っているであろうあの「平家物語」の冒頭です。

この文になぜかビビッと来たんですね〜笑

なんていうか無常観というか、真理をついているというか、切ない感じ、でも綺麗で透き通っているような感じ。そんなところが当時いろいろうまくいってなかった僕に突き刺さったのかもしれないです。

そしてビビッときて何を思ったかというと、

 

祇園精舎の鐘の声を聞きたい!!聞かなきゃ!!!

 

今冷静に振り返ってみると、どんな思考回路しているんだと思いますが当時はそれで頭がいっぱいでした笑

それで祇園精舎の鐘がどこにあるか調べたんですね。

そしたら日本にあると思ってたので、

インドにあるって知った時は結構衝撃でした笑

でもその時はもう躍起になってたので行くしかないと思ってインドのことをたくさん調べていると、、、

牛が道端を歩いているだの、ガンジス川には死体が流れているだの、そんな川の中をインド人は毎朝沐浴をしているだのいろんな情報が書いてあり思ったんです

 

面白そうじゃないか、、、

 

何が一番面白そうかって、インドに行った人は大体「価値観が変わった」ってあったんですよ。

それが何よりも魅力的で魅力的でしかたなく、決意しました。

 

インドに行こう

 

そんなこんなでやっと行けたインド。

実は、今回祇園精舎の地域に行くまでの地域が洪水になっていて、目的である祇園精舎にはいけませんでした。

それでもこれだけ満足感があって、もう一度行きたいと思っているのは冒頭でも書きましたが、非日常な毎日がインドにはあること

そしてそこには、日本人とは全く違う価値観を持ったインド人達がたくさんいて、彼らの生活を見たり実際にコミュニケーションをとることで日本で過ごしているだけでは考えなかったようなことを何度も考えさせられました

見れていないところや、自分の語彙力や知識不足で見る幅が狭まってしまったところがまだまだあります。だからもっと勉強や他の経験をして時間が経ってからまたインドに行きたいな。見える景色がまた違うんだろうな。って最近考えていてまたワクワクしています笑

 

「価値観が変わった」まではいかないけど、

「考える幅が広がった」と思っています。

そして、この幅が今後の原動力になるのではないかな〜なんて気もしています。

まだまだ具体的にはできないけど、頭の中でもやもやしているものがたくさんあります。これを具現化して、次のステージにいかしていきたい!って思っている今日この頃です。

 

 

最近のきゅん

こんばんは。

最近雨だったり曇りだったりで外に出ることが少なくニートのような生活を送ってました笑

 

そんなニートのような生活をしていて脳みそ腐りそうでしたが、

あるものに出会えてここ3日間くらいすごい充実しています。

 

それは、、、

進撃の巨人

 

グロいことが苦手だったので

巨人が気持ち悪すぎて、今まで読もうとも思わなかったんですが、

あることがきっかけで3日前にHuluでアニメを見始めました。

 

そしたらどはまりしてしまい、

アニメ37話、その続きの漫画13~23巻を一気に制覇!!!

どんだけ暇なんだって話ですが、これが人生の夏休みの夏休みの有効な使い方の一つかなーと笑

 

さて、何が面白くてそこまでしたかと言いますと、

一言で言えば、

 

正義と正義のぶつかり合い

 

様々な立場の登場人物がそれぞれの目的に向かって巨人と戦ったり人同士で戦ったりしてるんですが、みんな譲歩できない背負ってるものがあるから戦いたくなくても戦わないといけない虚しさ、、、

他にも、それぞれの登場人物の葛藤人が窮地に立たされた時の立ち振る舞いとか。

 

巨人が気持ち悪いとしか思ってなかった時全く想像つかなかった人間物語が展開されてて、今ではすっかり虜です笑

 

まだ読んだことない人、昔読んでたけどいつの間にか読まなくなった人!

最近最新巻でたし、新しい展開がまた始まったのでぜひ読んでみてください〜〜

 

TSUTAYAなら10巻800円で1週間レンタルできるので、

ブックオフで立ち読みしたり、わざわざ満喫行くのが面倒って人にはオススメですよ〜〜

 

はい。こんな感じで夏休みの中盤を過ごしていましたが、

今日の夜から東北、それが終わったらインド!

と夏休みのメインイベントがまた始まるので気を引き締めて楽しんできまーーす!

 

↓個人的に刺さった17巻の中の1コマ

f:id:hisanorinorinori:20170818200224j:plain

おわってはじまって

こんばんは。

今日で7月も終わり、明日から8月、、、

 

もう半年たったのか〜

 

とか1ヶ月前言っていたのがつい先日のようで、

時間の流れがどんどん早くなってるな〜時間足りないな〜

って最近改めて感じています。

 

月の節目だった今日ですが、

僕にとっては1学期の節目の日、、、

そう、テストが終わりました!

いえ〜〜い!!!

 

おわったということは学生最後の夏休みが始まったんです。

「人生の夏休み」と言われる大学生生活の「夏休み」

これほど時間を自由に使える期間はありません。

この最後の自由に使える時間を、

これまでやりたいと思ってきたことに使いたいと思っています。

 

って言っても実はその時その時で一番やりたいことを選んでやってきたので

たくさんあるわけではありません。

一つだけどうしてもやりたいと思ってやっていないことが

あったんです。

 

それは、、、

 

インドへの一人旅

 

この理由や目的については後日また追々書きます。

とにかく、今年の夏

念願のインドに行ってきます。

楽しみ〜〜〜

 

 

こんばんは。

最近ダイエットで走っているので、暑さにそこまで苦しさを感じなくなってきてました。

食事めちゃくちゃ意識してきたけど、

体重毎日測ってて、体重が減っている日って結局運動した次の日なんで、

食事制限はそこまで厳しくやらなくていいかなって思っている今日この頃です。

でも、食事した1週間後にその日の食事の結果が現れるとかいう話も聞いたので、

その辺も意識して何か変化あったら書きたいと思います〜〜

 

昨日、久しぶりに高校の時の友達と飲みました。

 

いや〜〜

 

楽しい楽しい。笑

 

何が楽しいって、何も気を使わずくだらないことで笑えるってところ。

そんな時間を過ごしてると疲れも吹っ飛ぶし、

そういう友達って本当に大切だなあ〜と改めて感じた日でした。

 

自分や周りに常に正直に生きて、

こういう人とのつながり増やしたいな〜

って思っております

 

そんなこんなで、着々と個人的に夏の大イベントに向けてただいま準備中!

コミュニティ

こんにちは。

久しぶりの雨。

今日はでない汗。

快適だぜ。

 

はい。

テストがあと一個になりまして、夏休みまであと少しになったのでウキウキなんです。

 

昨日あるイベントのお手伝いをさせてもらいに都内に行っていました。

社会人向けのセミナーで、初めてだったので緊張してたんですが、学生スタッフの人とも、社会人の方ともお話ができ、いろんな興味が湧いてきた充実したイベントでした。

どんなイベントだったかは下に詳細貼っておくので興味あれば見てみてください!

 

イベントを通して一番印象的だったのが主催者の方が仰っていた、

 

「コミュニティの大事さ」

 

今、ネットでどんな情報も足を運ばず人と接しなくても得ることができるし、

大抵のことが一人で完結できるようになってきて、人同士の対面の関わりが減ってきている。

人の関わりを通してこそ感情の動く瞬間が一番多いわけで、

その感情の変化の多さが人生を豊かにするんじゃないかななんて。

だから、直接人と触れ合えるコミュニティはとても大切。

 

これまでせざるを得なく、当たり前で暑苦しさも感じる

オフラインでの人との関わりはとても大切

だった。

 

そんな当たり前のことだけど、

やっぱ、大切なものって無くなった時初めて気づくんですかねえ〜

そんなことは頭で考えればすぐ想像できるようなことなのに。

いかに普段考えずに過ごていることか、、、

反省反省

 

そんなこんなで

これからは、自分の属しているコミュニティをもっと大事にしよう!

もっといろんなコミュニティに行っていろんな人に会いたい!

と思った昨日でした〜

 

イベントの詳細です↓

peatix.com

テレテレッテレ〜〜

こんばんは。

みなさん今日はなんの日か知っていますか?

そう、今日は「テレワーク・デイ」

テレワークとは、

「tele = 離れた所」と「work = 働く」をあわせた造語で、

具体的には、情報通信技術(ICT = Information and Communication Technology)を活用した、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方のこと。

と、日本テレワーク協会のHPに書いてあります。

 

要はネット環境を駆使して、いつでもどこでも働けるようにしよう!

 

ってことですね〜

 

これ個人的にすごいいいな〜って思ってて、

それも今日の朝すごい感じてました。

 

今朝、通学中山手線が遅延してたんですね。

そこから復旧まで20分くらいかかってて、その間の電車の中の雰囲気たるやなんたるや

会社に遅刻の電話を入れてる人、取引先に電話で謝っている人、学校に間に合いそうになくなってイライラしている人。

電車が少し故障しただけで、みんなの時間が狂って、その悪影響がどんどん広がって広がって、、、

みなさんも一度は経験したことあるんではないでしょうか。

それも朝の満員電車の中だと、思い出すだけでも苦しくなりませんか、、、泣

 

仕事においての時間管理の大切さを目の当たりにした場面でもありましたが、

時間に縛られすぎているんじゃないかなとも少し感じました。

日本人の素敵なところであるけど、それが自分たちの心身を苦しめている。

そこでいい解決策になるのがテレワークなんじゃないかなって感じました。

 

自分の住みたい街で、できる時間に仕事をする。

まだまだセキュリティの問題やコミュニケーション不足になるなど

課題があると言われていますが、

テレワークの全部がいいってわけじゃないけど、

それが働き方の選択の一つとして入ると

これまで以上にみんなが自分の思いだったり趣味を犠牲にすることなく、

生活していけると思うのでぜひ普及していってほしいなと思います。

そして僕もそこに貢献していきたい!

タリーズ

こんばんは。

今日は9〜24時でバイトでした〜疲れた〜〜

皆さんもお疲れですよね。

お疲れ様です。

最近思うんですけど、

家族のためや自分の暮らしのために汗水かいて働いてる人ってすごいなあって。

いや、何を当たり前のこと言うんだ、世間なめんな、とか言われるかもですが、

若干21歳、就活終わったものの、まだ社会に解き放たれてないこの時期、そう思っていることは事実なのです。

 

何かに向かって努力するって経験はたくさんしてきたけど、

何かに向かうために自分の何かを犠牲にするって感覚はこれまであまりしてきませんでした。

それは親だったり誰かが自分のために時間を割いて、自分のやりたいこととかと引き換えに仕事や家事をしてくれてたからかな〜なんて。

それだけ不自由なく育てられたことに感謝しなきゃだし、

これからは恩返し、そして次の人たちに恩送りをしていかなきゃなって思ってます。

 

はい。

 

そんな話はいいんです。

今日はバイトの休憩が3時間あったんですけど、

そこでタリーズに行っていろんな作業をしていました。

 

カフェっていいですね。

なぜか集中できる。

人の目線とか、ちょうどいい周りの話し声とか、

集中するために全てがちょうど良い。

いつもなら睡眠に使っている3時間を今日は最大限に使えました!

充実充実

 

今のとこ何か作業するために使うカフェはタリーズがいいなって思っています。

スタバとかだとどこか気を張っちゃうし、

ベローチェとかだと家みたいな感じで眠くなっちゃう。

気を張らないし、コーヒーも少し高いって思うくらいの値段だからこのお金を無駄にできない!(←これ大きい笑)って気持ちになって頑張れもできる。

それが僕にとってのタリーズ

 

タリーズ最高